即日融資を受けるためのタイムリミットは?

即日キャッシングを求める人の多くは、

 

  • 本当に即日融資を受けられるのか
  • いつでも審査可能なのか
  • 土日にも審査できるのか?

 

など、疑問を抱くこともあるでしょう。

 

多くのカードローン会社では、24時間いつでもネット申込みをすることができます。しかし即日融資となると、審査の受付時間が重要。

 

そこで今回は、即日キャッシングをするときのポイントを紹介していきましょう。

 

即日融資は審査時間に注目!余裕を持って申込しよう

 

前述したように、申込の受付はネットであれば24時間受付可能です。しかし実際に融資を受けるときは、審査を審査を通さなければなりません。この審査受付時間を過ぎると、申込みができても翌日対応になってしまうのです。

 

しかし各社で受付時間は異なるので、まずはその時間を確認していきましょう。

 

アコム 9:00〜21:00
プロミス
SMBCモビット
アイフル

 

このように多くの消費者金融では、最終審査受付は21時までとなっています。

 

しかし審査は早くても30分、場合によってはさらに時間がかかってしまう事も考えられます。そのやめ確実に通したいのであれば、遅くても20時までには申し込みを開始しておきましょう。

 

即日キャッシングのポイントはスピーディな審査方法

 

消費者金融それぞれのホームページをチェックするとわかりますが、キャッシングの申し込み方法は何通りもあります。

 

  • 24時間受付可能なインターネット
  • 初めての人や女性専用ダイヤルも充実する電話
  • スタッフ常駐の店舗
  • 無人の自動契約機
  • 郵送

 

など、多岐にわたる申込方法があります。この中でも、審査通過するスピードも異なるのです。

 

中でも特に早いのは、インターネット申込み。このインターネット申込には2種類あり、

 

  • 自動契約機を経由してカード発行
  • WEB完結でカードレス、郵送・電話対応なし

 

といったパターンに分けられます。

 

インターネット申込は数ある申込方法の中で、審査から融資までにスピーディです。面倒な手続きを省いて、手軽に即日融資を成功させることができます。

 

ネット申込のメリット

ネット申込とは、その名の通りネットからキャッシングの申込ができるもので、今ではほとんどの大手金融機関が導入しており一般的な申込方法の1つにもなってきました。

 

普段からキャッシングを利用する人はもちろんのこと、まだ1度も利用したことがないという方にもネット申込は非常におすすめできる方法です。そこで今回はネット申込について詳しく見ていきたいと思います。

 

いつでもどこでも

 

いつでもどこでも申し込めるということです。店頭窓口や自動契約機で申し込む場合にはそれらの営業時間内に限られてしまいますが、ネット申込にはそのようなものはありません。

 

24時間申込を受け付けているため、キャッシングを利用したいと思ったらいつでも申し込むことができます。またパソコンやスマートフォン、携帯などネット環境さえあればどこからでも申し込めるため自宅はもちろんのこと、外出先で突然キャッシングの利用を思い立っても申し込むことができるんです。

 

周囲に知られない

周囲に知られることなくキャッシングに申し込めるということです。よくキャッシングを利用する人の間で「キャッシングの利用を周囲に知られることはないか?」といった心配の声が聞かれるのですが、皆さんはどうですか?

 

いくらテレビなどでCMが流れているとはいえキャッシングは借金を作る行為に変わりありません。周囲に知られたくないと感じるのは当然のことでしょう。

 

しかし店頭窓口や自動契約機に来店するところを誰かに見られてしまったらどうでしょう?銀行ならまだしも、消費者金融の建物に入っているところを見られたとすれば、利用を知られてしまうのは避けられませんよね?

 

しかしネット申込なら先程も記述しましたがどこでも申し込むことができるためそのようなリスクを避けられるんです。

 

ネット申込の流れ

では、ネット申込の流れを把握しておきましょう。まずは利用する金融機関を決めましょう。

 

情報入力

ネット申込はホームページから行います。ホームページ上にあるネット申込のアイコンをクリックすると申込フォームが表示されますので、生年月日や職業、年収などの入力項目を埋めていきましょう。

 

当たり前のことですが虚偽申告は厳禁です。必ずバレてしまうので絶対にしないでください。また、誤字脱字にも十分注意してください。故意なものでなくても虚偽と受け取られることもあります。

 

特に勤務先の情報については後々在籍確認(申告された勤務先に籍が置かれているのかを勤務先への電話で確認するもの)を行うのにも必要になってくるものですので細かいことですが注意を払うようにしてください。

 

審査

申込フォームを送信すると自動返信があると思いますが、後は審査結果を待つだけです。結果は電話やメールなどで受け取れます。審査に通過したら契約内容をしっかりと確認の上、契約を済ませてください。

 

借入開始

口座振込を選択した方は借入金が振り込まれるのを待ち、口座から引き出してください。ATM借入を選択した方は、即日融資を受けるなら自動契約機でローンカードを発行しましょう。

 

特に急いでいないならローンカードが自宅に郵送されるのを待ちましょう。

 

自動契約機と併用

今回はキャッシングのネット申込について見てきました。におすすめです。また、ネット申込は自動契約機と併用するととても便利です。申込だけネットで済ませ、審査通過後は自動契約機で契約とローンカードの発行を行えば時間を有効的に使うことができます。

 

これなら万が一審査に落ちてしまっても無駄足を踏むことはありませんし、ローンカード発行後の借入も自動契約機に併設されたATMで行えます。是非ネット申込を有効活用してみてください。

 

ネット申込みのキャッシング方法は2種類

ネット申込みのキャッシング方法は、振り込みとカードの2つがあります。この二つのキャッシング方法によって前述した申込時間が異なるので注意が必要です。

 

実際に、その詳しい説明を見ていきましょう。

 

口座振込

口座振込による借入を希望する人は遅くても14時までには申込を済ませなければなりません。口座振込の場合、金融機関から利用者にお金が渡るまでの間、銀行を介在します。

 

そのため、銀行の営業時間外の振込では翌営業まで反映されないのです。銀行の営業時間は15時までです。つまり即日対応キャッシングを受けるには15時までに振り込まれる必要があります。

 

このような事情から審査や契約などの時間を考慮して遅くても14時までには申込を済ませる必要があるのです。

 

また、これは土日祝日の即日対応キャッシングは口座振込では受けられないことも意味しています。銀行は土日祝日の営業を行っていません。土日祝日に振り込まれても翌営業まで反映されないため即日対応フリーローンは受けられません。

 

ATM借入

ATM借入による借入を希望する人は遅くても20時までには申込を済ませなければなりません。口座振込に比べると6時間もの余裕がありますが、これはローンカードを自動契約機で発行するとした上での時間です。

 

金融機関や設置場所によって多少の違いはありますが、自動契約機は22時まで営業しています。ただ、審査回答時間が21時までというところがほとんどなので申込は20時までに済ませてください。

 

ローンカード発行後はコンビニなどのATMで実質24時間借入、返済が可能です。また、自動契約機は土日祝日の営業も行っているので、ATM借入を選択すれば土日祝日も即日対応キャッシングが受けられます。

即日キャッシングの注意点を確認!

最後に、即日キャッシングの注意点について、いつくか確認していきましょう。

 

審査に時間がかかって…

上記した時間までに申込を済ませても即日キャッシングを受けられないケースがあります。それは審査に時間がかかってしまうケースです。こうなってしまうのには幾つかの原因が挙げられます。

 

例えば、申込書に記入漏れや誤字脱字があったり、提出書類の不備、本人確認書に現住所が記載されていなかったり、スキャンした画像が不鮮明であったり、そういったことがあると再記入、再提出を求められるため審査に時間がかかってしまいます。

 

また、年末年始や年度末ように利用者が殺到する時期は1人1人順番に審査を行っていくため審査に時間がかかり即日キャッシングが受けにくくなっています。

 

在籍確認が取れなくて…

審査の中には在籍確認というものも含まれています。申告された情報に嘘がないか、スタッフが申告された勤務先に電話をかけて籍が置かれているのか確認を取るというものです。

 

在籍確認はどの金融機関でも行われます。省くことはできませんし、在籍確認が取れなければ審査に通過するということもありません。在籍確認の電話は個人名でかかってきます。

 

中には個人からの電話は受け付けないという会社もあるはずです。勤務先がそういった方針を取っているのならば注意が必要です。また、土日祝日の即日キャッシングでも在籍確認は行われます。

 

勤務先が土日祝日の営業を行っていないと在籍確認を取ることができませんので、申込は休日に入る前に済ませておくことが理想的です。もしも、どうしても在籍確認を省きたいという人がいましたら、事前に勤務先の社員証と給与明細書を提出してみてください。

 

絶対ではありませんが、一部金融機関ではそれで在籍確認を省けることがあります。

 

確実に即日キャッシングを受けるには?

 

確実に即日キャッシングを受けるには前日に申込を済ませておくとが大切です。ネットからの申込であれば24時間受けるているためおすすめです。審査結果は電話やメールなどで受け取れるます。審査に通過したら店頭窓口か自動契約機へ向かいましょう。その際、本人確認書を忘れずに持参してください。

 

現住所がしっかりと記載されていれば運転免許証で大丈夫です。

 

日中は仕事で時間が取れないという人でも自動契約機なら22時まで空いているので問題ありません。また、ローンカードを作っておくのも良いでしょう。先ほども言いましたが、ローンカードさえ持っていればコンビニのATMなどで実質24時間借入が可能です。

 

お金が必要になった時にいつでも借り入れることができるので近々に借入の予定がなくても持っておくと良いでしょう。

 

即日キャッシングは消費者金融で!

最後になりますが、即日キャッシングを受けるなら消費者金融をおすすめします。と言うのも、銀行には即日キャッシングがあまり浸透していません。銀行は審査に時間がをかけることで有名です。1?2週間の審査は普通にあります。

 

一方の消費者金融は審査時間の早さが売りです。今ではほとんどの大手消費者金融が最短30分の審査を行っています。銀行か消費者金融か、と聞かれたら消費者金融の方が即日キャッシングには向いているでしょう。